2014年3月アーカイブ

マヨネーズを自作してみませんか。とっても簡単で自分の好みの酢や好みの油を使う事が出来、科学保存料も全く入っていませんから、健康にも良くご家族でも楽しめます。

●材料
卵・1個
酢・大匙1杯
塩・お好みで
油・カップ1杯 もしくは200cc

倍の量欲しい時は、上記の量を単純に2倍してください。 3倍にしたい時は全ての量を3倍にして下さい。

●マヨネーズの作り方
深めのコップもしくは、ボウルに卵と塩と酢を入れて攪拌しながら少しずつ油を注ぎます。
ハンドルミキサーを使ったり、ハンドルブレンダーで空気を含ませるように攪拌します。
役10秒で出来上がり。

アナタの健康状態によって、ダイエットに使っているオイルや酢はお好みで変えてください。
原料が食べても良い材料ですから,安心してアトキンスダイエットやローカーボダイエットには大変向いているマヨネーズですから、安心して食べられます。

このマヨネーズと野菜スティクなら、山盛り食べても大丈夫です。


人気のある話題、年齢、性別、職種、その他もろもろも全く関係なく好まれる話題の一つがダイエットです。
特に簡単で、すぐ、○○するだけ、○○を食べるだけで、辛くない、苦しくない、あっという間に、と言う言葉が羅列するキャッチフレーズに釣られてツイ、目が留まります。
これらの言葉の次に来るのは、キレイになった、モテルようになった、流行のファッションが着られる様になった、明るくなった、等の言葉が並びます。

○○をしたら、◎になるから、○○をしようと言う論理です。

リンゴダイエット、ブドウダイエット、おからダイエット、納豆ダイエット、黒酢ダイエット、タマネギダイエット等で、その食品だけを食べていれば理想の体が手に入るとテレビは主張します。

これはカルト等に見られる洗脳の一種で、○○をしたら◎になるから○○をしなさい。そこにはナゼ等の疑問は一切語られません。
一度これらの思考パターンを入力されてしまうと、次々と同じ行動を起します。



「肌の透明感を取り戻し、元気にさせるには」

肌がかさ付いて今ひとつ元気にかけているのじゃないか、どうしたら良いんだろうかとお悩みでしたら、一度今為さっている基礎化粧のお手入れを見直してください。

肌の皮脂を洗い落として、人口の油分を肌に乗せる、科学的に作られた物を自分の皮脂をこそげ落として香料の強い物を洗いたての肌につけるのは、根本的におかしくないでしょうか。

お化粧落としは必要ですからお使いください、しかし、洗顔石鹸を使わないで下さい。お化粧を落としたら、ぬるま湯で優しく洗って、花のローションに蜂蜜を落としたものをスプレイし、その後はオリーブオイルやアルガンオイルなどの油分で肌を覆ってください。

騙されたと思って1週間の間、夜はこのプロセスのみお試しください。
朝は洗顔クリームは使わず、ハンドタオルでそっと洗うだけ。
洗顔後はフラワーローションに蜂蜜を落としたもので整えます。

その後はお好きな手法でお化粧なさってください。
1週間で驚くほどの透明な肌が蘇ります。
バストアップ光豊胸ラボというサイトもキレイになりたい女性にはおすすめ!


このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30